忍者ブログ
芸能ニュースをお届けしています。

スポンサードリンク


[2859]  [2858]  [2857]  [2856]  [2855]  [2854]  [2853]  [2852]  [2851]  [2850]  [2849
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

氷川きよし(31)ら芸能プロ「長良グループ」所属の歌手6人が28日、神奈川・横浜アリーナで、「新春演歌まつり」の最終公演を行った。

 氷川は19日に亡くなった恩師の作詞家・松井由利夫(本名・義雄)さん(享年83歳)が手掛けた「きよしのズンドコ節」「浪曲一代」などを、この日2公演で計1万7000人を前に熱唱。「歌いながら先生の存在を? 感じました。いまだに信じられない。一生演歌を歌っていこうと決意しました」。

 最年長の山川豊(50)は、7月に社交ダンス検定の「ゴールド」クラスを受験することを明かした。「演歌まつり」は全国5都市10公演で、計7万3000人を動員。

参照元:スポーツ報知

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
貴重な情報プライスレス




楽しくお買い物


















スノーフレークストラップ


スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]