忍者ブログ
芸能ニュースをお届けしています。

スポンサードリンク


[2777]  [2776]  [2775]  [2774]  [2773]  [2772]  [2771]  [2770]  [2769]  [2768]  [2767
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TBSが「時間ですよ」など数々の人気ドラマを生んだ水曜午後9時の「水曜劇場」を27年ぶりに復活することが19日、分かった。07年春に放送した武田鉄矢(59)高畑淳子(54)主演「夫婦道」の第2シリーズを、4月15日からスタートする。

 月~金曜午後6~8時に2時間の報道番組を新設するなど、4月に大掛かりな番組編成を仕掛けるTBSは、長らく低視聴率に苦しむ水曜ゴールデン枠のテコ入れに「金看板」を持ち出した。「水曜劇場」は森光子の「時間ですよ」、小林亜星の「寺内貫太郎一家」、郷ひろみや樹木希林らで盛り上げた「ムー」など、往年のホームドラマを輩出した人気枠。3月まで「渡る世間は鬼ばかり」を放送する木曜午後9時のホームドラマを、水曜に移行する形で、その第1弾「夫婦道」は「3年B組金八先生」シリーズをヒットさせたベテラン柳井満プロデューサー(73)が手掛ける。

 同局は、昨年10月の改編で「報道のTBS」の看板の再興を目指し、午後7時から福留功男氏、加藤浩次、関口宏、久米宏氏をキャスターに4本の情報・報道番組を並べる大改革に着手した。しかし、いずれも平均視聴率は1ケタ台に低迷。そこで、4月以降は「水曜劇場」でバランスをとりながら、関口の「水曜ノンフィクション」を午後8時台に、久米氏の「テレビってヤツは!?」をそのまま午後10時台で継続させる布陣で盛り返しを目指す。

参照元:nikkansports.com

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
貴重な情報プライスレス




楽しくお買い物


















スノーフレークストラップ


スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]